Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/seize-ent/creditcard-sikumi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

クレジットカードの知識や情報を発信

  1. プリペイドカード
  2. 1603 view

Vプリカが使えない原因とは

Vプリカについて1度記事を書いたことがあります。

ネット専用のプリペイドカードなんです。
ネット専用ということですが、ちゃんとVISAの国際ブランドのプリペイドカードです。

このVプリカが使えない場合があります。

その原因について解説しますね。

Vプリカが使えない?

Vプリカはネット専用なので、ネット以外では使えません。
例えばスマホでカード情報を表示して、これで決済してくださいと言っても使えませんよ。

使えるのは、VISAオンライン加盟店のみです。
とはいえ、ネットでVISAが使えるショップはVISAオンライン加盟店です。
なのでネットショップでVISAが使えれば、ほぼ使えるでしょう。

ただし、例外があるので注意しましょう。

Vプリカが使えない事例

ネット専用のプリペイドカードという特性上、FXなどの現金の取引には使えません。
継続利用契約の月額利用の支払いには使えません。

例えば、アマゾンプライムやHuluなどのネットの月額利用の支払いには使えません。
また、電話料金や保険などなど・・・定額利用サービスには使えないということですね。

例えば、yahooプレミアムの月額サービスの支払いには利用できませんが、yahooかんたん決済には使えます。

他にも公共交通機関(航空券や新幹線、高速バスなど)の支払いやコンサートのチケットにも使えません。
ホテルなどの予約の前払いにも使えないんです。

こう考えると結構使えない制約が多いですね。

基本的にVプリカはネットショップの商品購入に利用するのが最適でしょう。

もしどこが利用できないが知りたいなら、Vプリカが利用不可のショップを公開しています。
興味があれば、下記公式サイトで確認してください。

 icon-check-square-o 公式サイト
Vプリカの利用できない加盟店一覧
まとめ

このようにインターネット専用プリペイドカードには利用に制約があります。
結構利用できないショップもありますね。

でも、使えないサービスかというと違います。
通常のネットショップの商品購入には普通に使えます。

例えば、通常のクレジットカードの情報をネットショップに登録するのは心配・・・
などの場合にVプリカはおすすめです。

1つのアカウントに10個の番号まで持つことができますし、使い分けも簡単です。
運営も大手クレジットカード会社のライフカードなので安心感はありますね。

スポンサーリンク


 

プリペイドカードの最近記事

  1. Vプリカの特徴やメリットとデメリットを紹介

  2. Vプリカが使えない原因とは

  3. ネット専用プリペイドカードのVプリカとは?

  4. 2018年6月に「LINE Pay」が還元率を改悪、高還元率でなくなります

  5. おさいふPontaの特徴やメリットを徹底解説

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


当サイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。

最新記事

おすすめ特集記事

  1. おすすめクレジットカード

    MUFGカードの特徴やラインナップとは
  2. おすすめクレジットカード

    VIASOカードの特徴とメリットやデメリット
  3. おすすめクレジットカード

    楽天カードの特徴とメリットやデメリット
  4. おすすめクレジットカード

    dカードからdカードGOLDにアップグレードするメリットとは…