Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/seize-ent/creditcard-sikumi.com/public_html/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

クレジットカードの知識や情報を発信

  1. おすすめクレジットカード
  2. 474 view

dカードのdポイントのメリットとお得な使い方とは

dカードはドコモが提携して発行しているクレジットカードですね。
もちろんドコモユーザーにはお得に使えるカードとなっています。

しかし・・・・ドコモユーザーでなくても、メリットが十分あります。
もちろんライフスタイルや使い方次第ではありますが・・・

もちろんドコモはdカードのユーザーを増やして、ドコモの携帯などの契約者を増やそうという思惑もあるでしょう。

そのため、ドコモユーザーでなくてもお得に使えます。

dカードの最大のメリット・・dポイントとは


クレジットカードの「dカード」のメリットはなんと言っても「dポイント」です。

dポイントとは単純にTポイントやPontaポイントなどと同じようなものです。

dカードにはこのdポイントは付帯しています。
もちろんクレジットカード機能なしのdポイントカードやプリペイド式のdカードもあります。
詳しくはdカード公式ホームページをチェック

dポイントを貯めるには・・・
・ポイントがたまるお店での買い物
・ネットショップでの買い物
・ドコモの利用など

このような方法があります。

通常使用でのdカードの通常のポイント還元率は1%です。
(100円で1ポイント)

これは悪くない還元率ですが、特別高い還元率でもないです。
楽天カードと同様ですね。

もちろんdポイントが貯まる店、貯まらない店、使える店、使えない店があります。

ポイントがたまるお店の代表は
・無印良品(ネットショップ)
・高島屋
・メルカリ
・マクドナルド
・ローソン
・ABCマート

このようなお店で貯めることができます。
(最近はでは相当数のショップで使えるようになってきています。)

さて・・・
ここまで解説してきましたが・・・
なんだ・・・普通じゃないか・・と思いましたか?

確かにここまでの解説では普通のお得なクレジットカードと同様です。

dカードのすごいところは期間限定のキャンペーンが超高還元率なところです。
これをうまく利用すると・・・・
ポイントざくざく貯めることができます。

dポイント期間限定キャンペーン(公式ホームページ)

期間限定キャンペーンの一例
・Apple Pay初回利用でもれなく2000ポイント(2017年6月30日まで)
・「コスメランド オフィシャル店」で「dケータイ払いプラス」利用でポイント10倍(2017年6月9日まで)
・ユナイテッドアローズオンラインストアで「dケータイ払いプラス」利用でポイント10倍(2017年5月31日まで)

ざっくりとこのような期間限定キャンペーンがあります。
このようなキャンペーンをこまめにチェックして利用したいキャンペーンがあれば使いましょう。

dカードのポイントUPモールをお得に使う方法とは

dカードを作ったなら「ポイントUPモール」を利用してください。
これは声を大にして言いたいですね。
ネットで買い物をするなら、必ずポイントUPモールを経由して買い物をしてください。
ポイントUPモールの公式ホームページはこちら

とにかく利用できるショップが豊富です。

代表的なショップは・・
・アマゾン(ポイント1.5倍)
・楽天(ポイント1.5倍)
・YAHOOショッピング(ポイント1.5倍)
・じゃらん(ポイント2.5倍)

このようなショップを頻繁に利用している人も多いではないでしょうか。
ポイントUPモールを利用すると、ちょっとお得な感じですよね。

しかし、ポイントUPモールも期間限定がすごいんです。

注意:上記の画像の情報は2017年5月時点の情報です。

このように10倍のポイントを期間限定でつけてくれるショップもあります。
もちろん7倍や5倍などのショップもたくさんあります。

ポイント10倍なら10000円の買い物で1000ポイントつきます。
1ポイントは1円で使えることを考えると、すごい還元率ですね。

こういった期間限定のポイントUPを狙って買い物をするとポイントがザクザク貯まりますね。
dカードの公式ホームページはこちら

dポイントを使う

当たり前ですが、ポイントを貯めたら使わなきゃ意味がありません。

dポイントの使い道は・・
・お店で使う(1ポイント1円)
・ドコモケータイの支払いに使う(3000ポイントから100ポイント単位)
・iDのキャッシュバックに使う(2000ポイント=2000円単位で利用可能)
・ドコモ商品やdマーケットで使う(スマホ本体やスマホアクセサリー商品など)
・商品に交換する

このような使い方があります。

dポイントはこのように様々な使用方法があります。
やはりドコモ商品などドコモ関連商品に対してお得に使えることが多いように感じます。
dカードの公式ホームページはこちら

まとめ

このようなdポイントはうまく利用すればドコモユーザーでなくてもお得です。
しかし、ドコモユーザーなら更にお得なのは言うまでもありません。

最近dカードの様々なキャンペーンを行なっているのを見ると・・・
ドコモユーザーを増やそうとしている思惑が見え隠れするのは私だけでしょうか。

こういったポイントを貯める為には、ポイントを貯めるクレジットカードは1つに絞ることが大事です。
dポイントと似ていて、お得に使えるポイントに楽天のRポイントがあります。

このようなRポイントとdポイントを両方貯めようとすると分散されてしまい、効率が悪くなります
そうならないために、ポイントの特徴などをよく考えて、どのクレジットカードを契約するか考えましょう。

【追記】
ポイントを効率的に貯めるには、ポイントからポイントへの交換をすることも一つの方法です。
dポイントとPontaポイントは相互交換が可能です。
これをうまく使いPontaポイントとdポイントのいいとこどりをしてポイントを貯めて、どちらか1つのポイントに交換して集約するという方法があります。
結構工夫が必要ではありますが・・・

おすすめクレジットカードの最近記事

  1. JCBオリジナルシリーズのラインナップを紹介

  2. エポスプラチナカードのインビテーションの条件とは

  3. ジャパネットカードとは?メリットやデメリットを紹介

  4. エポスETCカードのメリットやデメリットとは

  5. エポスポイントを効率よく貯める方法とは

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


当サイトは、プライバシー保護のため、SSL暗号化通信を導入しています。

最新記事

おすすめ特集記事

  1. おすすめクレジットカード

    MUFGカードの特徴やラインナップとは
  2. おすすめクレジットカード

    VIASOカードの特徴とメリットやデメリット
  3. おすすめクレジットカード

    楽天カードの特徴とメリットやデメリット
  4. おすすめクレジットカード

    dカードからdカードGOLDにアップグレードするメリットとは…