docomoのクレジットカード「dカード」や「dカードGOLD」は当ブログでも紹介してきました。
クレジットカードに対して、「d払い」というものがあります。

「dカードで支払うことをd払いっていうんじゃないの?」
と思ってしまいそうですが実は全く違います。
そもそも「d払い」はクレジットカードではないんですね。

では、その違いを見ていきましょう。

dカードはクレジットカード、d払いは?

dカードはdocomoのクレジットカードです。
どんなクレジットカードか?・・・
知りたいあなたは当ブログのdカードの記事を呼んでくださいね。

じゃーd払いは何なの?・・・って話ですね。

d払いとは専用アプリをダウンロードして、そのバーコードをレジで見せて支払いをするというシステムです。
支払いはドコモユーザーならスマホ料金と一緒に支払うことができます。
つまりクレジットカードの登録も必要なしってことですね。
しかもdポイント貯まりますし、dポイントでの支払いも可能です。

d払い対応のサイトならネットショッピングも可能です。

amazonやムビチケ、タワレコオンライン、ショップジャパンなどなど・・・
注意:一部amazonなどはドコモ払いとなります。

1ヶ月の利用可能額の上限も設定可能なので、使いすぎる心配ありません。

なので、クレジットカードは作りたくないって人にはうってつけのサービスって感じですね。

このように、dカードとd払いは全く別物です。

d払いはドコモユーザーしか利用できないの?

dカードはドコモユーザーでなくてもつかえます。
通常のクレジットカードと同じ扱いですからね。

d払いはドコモの通信費と一緒に支払うことを考えると,ドコモユーザーしか使えないのか?
となりますが、実はドコモユーザーでなくても使えます。

ただし、その場合支払いはクレジットカードを登録する必要があります。
(dアカウントを作成する必要もあります)

月の支払い上限を設定できるので、あえてクレジットカードをd払いに登録するのもありだと思います。
いくら使ったかなどもアプリで確認できるので管理がしやすくなりますので、クレジットカードの使いすぎが心配な人も利用価値がありそうです。

dポイントが貯まるというメリットもありますしね。

 icon-check-square 関連記事
スマホ決済のd払いとは?

ただし、ポイント還元率を考えるとどうしても「dカード」や「dカードGOLD」が圧倒的に有利ではあります。

まとめ

ちなみにドコモ払いとd払いもちょっとだけ違うんですね。
こちらも同じサービスと間違われるんですが・・・

 icon-check-square 関連記事
d払いとドコモ払いの違いとは?

ポイント還元などお得に使えるクレジットカードの「dカード」

 icon-check-square-o 公式サイト
dカード

そして、計画的に使えて少額決済に適している「d払い」
あなたはどちらに多くの魅力を感じるのでしょうか。